top of page

うつとアロマ


今日は こんな色鉛筆を使って 色。に触れて頂きました。 たまには 大人も 色鉛筆。いいよね^^ Aura-Soma 明確な形があってこそのメッセージを受け取れるのが 好きな所です。 そしてなにより あの美しいボトルたちにはそれぞれ香りがするのですから またまたそこも魅力でしょ♪ 薄皮をはぐように 自分の内部へ進んでいけるような気がして ソコがまた面白い。 7名の皆様 いかがだったでしょうか~?♪ 一歩踏み出すきっかけになってくれたかなぁ~なんてね。 ちなみに 昨日の 『パニックとうつ』にお寄せ頂いたコメント。 『そんなときのおススメのアロマは?』 そうですよね♪ そこ!知りたいですよね^^ でも 当然の事ながら 個人差がありますので ご参考までに。 例えば うつの症状の一つに 睡眠障害があげられますが ある病院で 就寝時間の30分前に オレンジ・スイートの精油を枕元に垂らす・・・という実験を行ったところ 入眠障害、中途覚醒、早朝覚醒に対して (7日間の不眠臨床チェック) 入眠障害は特に精油使用群が障害を訴える人が少なかった・・・というデータがあります。 又 ラベンダーでも同じように中途覚醒による問題行動が減ったなどの 事例もあり ラベンダー精油のリナロールによる鎮静作用が働いたのでは・・・との データもあり ラベンダーやオレンジなどは使用しやすい精油ではないかと思います。 実際に 医療現場でも アロマを補完療法として取り入れているところは 確実に増えてきているのではないかと。 ただ嗅覚と脳はとっても密接なため 好みでない香りはまずは外す。特に 睡眠時などは いくら ラベンダーがいい!!って言われても 嫌いな香りでは その日は良くても 使い続けるには 無理がありますよね。 でも ブレンドをすることで 香りの好みは調節できるようになります。 また 同じ精油を使い続けるより 2ヶ月、又は症状によって 1~2週間ほどでブレンドを変えてみること。 又 使う場所や時間などによっても おススメの精油が変わったり。 なので 当店では お客様の好みを数種お選びいただいて その中から お客様の生活に適した精油をご提案させて頂いております。 自分を助けてくれる サポートアロマ を見つけることはそうそう簡単ではありませんが 出会ってしまえば しめたもの

・・・ということで うつにいいアロマ・・・って 一概に どれ。とは申し上げにくく うつの方の症状でも  脈の速い方や遅い方 また 症状の度合いによっても滴数を調整したり・・・ 少しずつ 生活に取り入れてみて下さいね

それでは 本日も誠にありがとうございました~♪

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page