top of page

アロマと月経・3

続く月経シリーズです★

今回は 筋腫を持っている方の場合。 小さく分けだすと きりが無いのですが 多くの不快症状は 月経に伴って起こる腹痛や出血量が多い事による貧血。 時間をかけて大きくなり、新生児の頭ぐらいになる事も。 又 貧血や腹痛で生活に支障をきたすような場合は 手術が行われますが 日ごろからの腹部のトリートメント等で  腹部の体液循環を良くしておけば 筋腫が大きくなる事を予防することに繋がるのでは。 ただ 筋腫の発育の原因には 多くがエストロゲンやプロゲステロンがあげられるけれど 食生活やストレスなども関係しているのでは。又 かなりの冷え性の方が多いらしい。 それらも 考慮しながら アロマをケアに取り入れていく事は きっと マイナスにはならないはず♪ ということで 骨盤部位のうっ血除去をする為に 柑橘系の精油、ローズ、ゼラニウム、ジンジャー、ブラックペッパー、ヘリクリサム等を 特に仙骨部のトリートメントに。 但し、筋腫が大きい方は 医師に相談してからがいいですね^^ その他 子宮内膜症がある方にも 同じように。 女性と子宮の関係は切り離せないもの。 少しでも アロマがお役に立つと良いなぁ。 ちなみに 話がぶっ飛びますが 先日の 南日本新聞社様 の情報誌 Felia に掲載して頂き 沢山のお問い合わせを頂いております。 特に 場所が 分かりづらいんですよね・・・ 鹿児島県姶良市西餅田304-5です。 よろしくお願い致します。 ではでは ドシャ降りの雨・・・ いい加減 梅雨 あがってほしいですね


最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page