top of page

カタチから入るのも悪くない

昨夜は チマチマ屋さんにて 恒例の かごしま女子ワイン会♫ 毎回 ワインアドバイザーAKIさんセレクトの 美味しすぎるワインが並びます。 物書きでもあるAKIさんの レジュメは 分かりやすく丁寧に そのワインの味や産地の説明が。 そして参加するみんなへの愛が綴られています。 今回は 『カタチから入るのも悪くない』をテーマに 味は勿論 ボトルのカタチにこだわったワインが並びました♫ ★ フェルゲッティーナ ミッレディ(イタリア・ロンバルディア州)  いつまでも キメの細やかな泡が続く麦わら色の美しいワイン。 シャルドネ種のみで醸しだされた切れ味の良さは 辛口がお好きな方に かなり!オススメ♫ ★ ヴィッラ・スパリーナ (イタリア・ピエモンテ州) 淡く艶のある麦わら色。りんごや花のような香りが特徴の魅惑的な1本。 穏やかな辛口で 今回 私は 一番 好みの味でした♫

★ コート・デ・ローズルージュ(フランス・ラングドック地方) ボトルの底にバラが縁取られており ブラックルビーの色がますます艶かしさを醸し出すミディアムボディ。 意外とお料理を選ばずいただけると思いますヨ♫ ワインに限らず ナンダカ 気になる あれやこれ。 気になるけれど 一歩踏み出せない、なんて そんな時は まずは カタチから入ってみると 意外と 人生において欠かせない。ものになるかもしれませぬ♪ アロマも まずはお好きな香りを1本。 一瞬をシフトする香りは 踏み出す一歩を変えてくれるのでは?♪ それでは 今日も香っております。 ちなみに チマチマ屋 ハナさん作の コットンパール★ やっと!ゲット! 夏色のワンピに着けたい!


最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page