top of page

ハイドロゾルとは

一般的にフローラルウォーターと呼ばれますが 決して花だけから抽出されるものではなく 根、樹皮、木部、葉などからも採られるため 植物原料の水蒸気蒸留又は水蒸留の過程で副次的に生産されるものであります。 基本 精油を抽出する際のおまけ。 でも ローズエッセンシャルウォーターのように そのもの自体を抽出する目的に行う蒸留もあるわけです。 例えば ハイドロゾル1lに 0.05~0.2mlの精油分が溶解しているといわれています。 しかし ハイドロゾルには 精油成分に含まれない水との親和性が強いものや ティーとして抽出される水溶性の植物成分も含まれるなど かなり植物成分をバランスよく含んだものなのです♪

そして例えばラベンダーのpHは弱酸性。 黄色いほうがラベンダーのハイドロゾルです。 BTB溶液を加えた水とハイドロゾルです。 ニキビや吹き出物、炎症などがある方にも。 髭剃り跡などのケアにも。 また 日焼けや虫刺され、発疹などの掻痒の鎮静にも◎ さらにカモミールハイドロゾルとブレンドしてみたり♪ ハイドロゾルもあれこれお肌の合わせてブレンドする事も出来ちゃうわけです♪ ということで ハイドロゾルPart1? 長くなりました^^ 本日も誠にありがとうございました♪

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page