top of page

年齢を重ねるほどに


3年ほど前の、パチュリの香りが出てきて


パチュリ独特の土っぽさをそのままに、深みが増していることに驚かされます。



少量をブレンドに加えることで、保留剤にもなる精油です。



独特な魅力を放つ香りではありますが、その個性を大事に、時間をかけて、自分自身を育て、不安や恐れなく、年齢を重ねる事を力に出来る、どっしりとした香りです。



学名 Pogostemon cablin

科名 シソ科

抽出部位 葉

抽出方法 水蒸気蒸留法


葉を刈り取った後に乾燥、発酵させてから蒸留するため、とても重たい香りではありますが


洋酒と同じで、時間が経つほどに、香りが豊かになっていく精油です。



時間に追われ、忙しない日々が繰り返され、頭ばかりがフル稼働の時に


スッと、気を下げてくれます。



また、お肌のケアに良いとされる成分を多く含み


香りが好きな方は、ローズやネロリ、ラベンダーなどとブレンドして、スキンケアに加えてみるのもおススメです。


私は、子供たちが小さい頃の虫刺され後クリームを


ラベンダー、ティートリーとブレンドして作っていましたが


痒みも早く引くので、大変助かっていました。



★ 虫刺され後クリーム

  パチュリ 6滴

  ラベンダー 7滴

  ティーツリー 7滴


シアバターに、精油を混ぜるだけの 簡単クリームです。


ぜひ、お試しを♡




最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page