top of page

睡眠へのアプローチ🌸

昨日の講習でも   なかなか  寝つきが悪い

夜中  目が醒める、などの

睡眠に関する不調を仰られる方がいらっしゃいましたが

普段  店頭でも   よくお話いただきます。


睡眠をサポートする精油については

リナロールや酢酸リナリルなど  リラックス成分を含むものが一般的です。

ラベンダーやネロリ、ベルガモットなどは  代表的な精油であり   お客様の多くが  不調の改善につなげていただいております。

これらは  睡眠を促すメラトニンの生成に欠かせないセロトニンを促す、と言われる精油でもあります。

女性ホルモンのエストロゲンとも密接に関係しているため

年齢を重ねると   睡眠障害が出る事もしばしば。

心地よい睡眠は   生活の質につながってくるだけでなく

自律神経のバランスや成人病、鬱。最近では  認知症などにもつながっていることが分かっています。

睡眠中。 体だけでなく  脳細胞も回復を図るのですね。

ちなみに   一般的な睡眠を促す精油ではない   ローズマリーや カルダモン、など

アドレナリンを分泌させ   集中力ややる気を引き出す、と言われる精油でも 睡眠の質をあげる方がいらっしゃいます。

面白いなぁ、と思いながら   でも   お話をお伺いしていくと   納得いたします。

お薬と違って   その方だけのアプローチができることが  これまた   アロマの良さであります。

お客様  それぞれの原因やライフスタイルに合わせた アロマのご提案をさせていただいております。

まずは   お好きな香りを   1滴🌸

今日も 香っております💞

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page