top of page

精油の化学を学ぼう♪

毎週 月曜日と土曜日は JAA認定アロマコーディネーター資格取得講座を行っております。 昨日の授業は 精油成分を深める章でありました。 当校では 協会のテキストだけにとどまらず 精油学を深めて頂けるよう努めております。 精油は 有機化学で取り扱う化学物質の混合物であり 化学構造を分子の特性や官能基の点から理解していくと さらに 精油の特性や使用用途が深めていけるようになります。 例えば アルデヒド★ アルコール(alcohl)を脱(de)水素(hydrogen)したもの、つまりアルコールを酸化して得られるもの。 R-OH ⇒ R-CHO 官能基が変わると特性が変わっていく。変化の過程も理解できると 精油の特性も理解しやすくなります。

こんな本もオススメ♪ 春季資格講座(5月開講)受付 今週20日までとなっております。 ぜひ 香りの世界へ^^ 今日も 香っております♪

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page