top of page

頭痛に

クレイとハイドロゾルの相性はとても良く お互いを高め合い 心身のバランスをとるのにアプローチしてくれます。 昨夜は 風邪きみで 「頭痛がして眠れない」というおさる君に ペパーミントとローズのハイドロゾルを加えて グリーンイライトのクレイ湿布をしました。

クレイに水分を加える際は このように 端っこに 少しずつ加え 良く染み込んだら 一度 混ぜ 水分が足りないようであれば さらに もう少し足して 混ぜる、方が クレイに粘性が出ず 肌に貼りやすくなります。 今回は 20gの グリーンイライトに ペパーミントのハイドロゾル5mlと ローズのハイドロゾルを10ml加えました。 これらを混ぜたクレイペーストを 直接おでこに塗り 15分したら ペーストをとり 少し残ったクレイのペーストを拭き取る、って感じです。 ローズのハイドロゾルは 多くの活性成分を含み 古代より貴重なものとされ 人々を助け その応用範囲は無限大です。 気管支炎や精神のアンバランス、抗不安、神経過敏、不眠症な偏頭痛、不整脈などなどに 適応されると言われ、荒れた肌や湿疹、目のかゆみや乳児のお肌のケアにも向きます。 実際 昨夜は 風邪の不快な症状を和らげてくれたのか お猿くん その後 何も言わずに あっという間に 寝てしまいました。 ということで 2月は本日までの営業となります。 あすより ますます クレイやハイドロゾル★深めてまいります♪ それでは 今日も懲りずに香ってます♪

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page