top of page

ペットもクレイバス♪

ペットのクレイバスについてお問い合わせいただきました。

m様 いつもありがとうございます✨ ペットのクレイバスは 30g程の水に20g程のクレイを溶かし 浴槽やタライに混ぜてしまいます。 お湯の温度は40度ほどです。

クレイの吸着作用により 動物独特の臭いがとれ また クレイのヒーリング効果により癒されるようです。

実際に我が家のペキも クレイバスは大好きで お風呂の後も 穏やかに心地よさそうにしています。 また、毛もふんわり柔らかくなります♪

ちなみに クレイ独特の匂いが良いのか

終始 クレイバスの匂いを嗅ぎながら お湯に浸かっています😁 クレイの種類はホワイトカオリンやグリーンイライトがオススメです。

もともとは 動物の怪我などに使われていたクレイ。 ぜひ ペットのケアに♪


ちなみに ニキビの気になりだしたチビ猿は毎晩洗顔に使うようになって 大分 赤みがとれ 大きなニキビは出来なくなりました。

洗顔に使用する際は パックよりは柔らかめのクリーム状です。

お肌の上にのせ 軽くクルクル。 その後 洗い流し 蒸留水等で整えることで ニキビ肌にもオススメです😁

それでは! 今日も懲りずに香っております✨

最新記事

すべて表示

回復とは

Comments


bottom of page