top of page

認知症とアロマ その後

嬉しいご報告をいただきました♪ 当校にて アロマコーディネーターを取得後、さらに先日 インストラクターへ資格アップを果たされ ますます アロマの奥深さに魅了されていらっしゃるH様。 お勉強熱心で 私のオススメ書籍等は 全て読破されていらっしゃいます♪ 普段は 理学療法士として 様々な患者様に触れられていらっしゃいます。 その中で 病院や患者様とご相談され、理解を得ることで 現場にて 精油を使用し 大きなプラスを感じていらっしゃいます。

先日は 特別老人施設での重度の認知症の方への 精油使用にて  『精油の力を目の当たりにしました!』とご報告いただきましたので 以下 H様より。 入所者の方で 重度の認知症があり ずっと叫んだりされ、他の入所者の方とも トラブルになる方がいらっしゃいます。 夜も ほとんど 寝ていらっしゃらないため 夜に ラベンダー・アングスティフォリアとオレンジ‥スィートを芳香したところ 全く叫ばなくなり 表情も柔らかくなり 看護師の方々がびっくりされました。 今後 夜間徘徊などのサポートにもなるのでは?と 施設でのアロマスプレーの実施が決まりました。 とのご連絡。 『精油は やっぱり!素晴らしいです!』と。 こんな嬉しいご報告をいただき 私まで 幸せな気持ちになりました。 精油の使用には まだまだ 理解を得られない部分もあり また 投薬等への影響なども考慮すべきなど 様々なハードルはありますが 使用することでのプラスは 使用しないことでのマイナスを大きく上回るように思うのです。 香りは人を幸せにする。 香りは 人生を変える、とも。 そう信じるからこそ この仕事をしています。 まずは 1滴の精油を 日々の暮らしに^^ 皆さま どうぞ 良い日曜日をお過ごしください♪

最新記事

すべて表示

回復とは

Comments


bottom of page